NHK高校講座

現代文

ラジオ第2放送 月曜日・火曜日 午後7:30 〜7:50
※この番組は、2020年度の新作です。

現代文

ラジオ第2放送 月曜日・火曜日 午後7:30 〜7:50
※この番組は、2020年度の新作です。

理解度チェック

問題作成協力:NHK学園高等学校

第7回 デューク (1)  (江國香織)

問題 解答
Q1 「びょおびょお泣きながら」という「私」の様子として適切なものを、次の中から一つ選びなさい。
  • 身を震わせてすすり泣いている様子。
  • 誰にはばかることなく声をあげて泣いている様子。
  • 涙をこらえきれずにむせび泣いている様子。
Q2 泣きじゃくっていた「私」の気持ちが落ち着いていったことと深く関わっていたものを、次の中から一つ選びなさい。
  • いつも通りのアルバイト勤務。
  • 深い目の色の少年の視線。
  • 満員電車の乗客の無関心。
Q3 「コーヒーごちそうさせて。」と言った「私」の心情として適切なものを、次の中から一つ選びなさい。
  • 自分と何も関係ない少年が心配してくれることを不思議がっている。
  • ずっとついてくる少年に自分の気持ちを聞いてもらいたいと思っている。
  • 何も言わず寄り添ってくれている少年の心遣いに感謝している。
Q1
「びょおびょお泣きながら」という「私」の様子として適切なものを、次の中から一つ選びなさい。
  • 身を震わせてすすり泣いている様子。
  • 誰にはばかることなく声をあげて泣いている様子。
  • 涙をこらえきれずにむせび泣いている様子。
Q2
泣きじゃくっていた「私」の気持ちが落ち着いていったことと深く関わっていたものを、次の中から一つ選びなさい。
  • いつも通りのアルバイト勤務。
  • 深い目の色の少年の視線。
  • 満員電車の乗客の無関心。
Q3
「コーヒーごちそうさせて。」と言った「私」の心情として適切なものを、次の中から一つ選びなさい。
  • 自分と何も関係ない少年が心配してくれることを不思議がっている。
  • ずっとついてくる少年に自分の気持ちを聞いてもらいたいと思っている。
  • 何も言わず寄り添ってくれている少年の心遣いに感謝している。
科目トップへ

制作・著作/NHK (Japan Broadcasting Corp.) このページに掲載の文章・写真および
動画の無断転載を禁じます。このページは受信料で制作しています。
NHKにおける個人情報保護について | NHK著作権保護 | NHKインターネットサービス利用規約