NHK高校講座

コミュニケーション英語V

ラジオ第2放送 毎週 水曜日 午後7:30〜7:50
※この番組は、前年度の再放送です。

コミュニケーション英語V

ラジオ第2放送 毎週 水曜日 午後7:30〜7:50
※この番組は、前年度の再放送です。

理解度チェック

問題作成協力:NHK学園高等学校

第38回 The Story of Ruby Bridges (2)

問題 解答
Q1 ルビーさんはいつ新しい学校に入学しましたか。答えとしてふさわしい英文を選びなさい。
  • She entered her new school on November 14, 1960.
  • She remembered the first morning.
  • She wanted to enter new school but she couldn't.
Q2 「連邦保安官に守られて、私は学校に着きました」という意味になる英文になるよう、
( )にあてはまる語の組み合わせを選びなさい。

( ) by federal ( ), I ( ) at the school.
  • Honestly / police / studied
  • Everywhere / classmates / seemed
  • Protected / marshals / arrived
Q3 「彼らは自分の子どもに、私と同じ学校にいてほしくなかった」という意味になる英文としてふさわしいものを選びなさい。
  • They didn’t want me to be a teacher as their children.
  • They didn't want their children to be in the same school as me.
  • They didn’t want to go to school.
Q1
ルビーさんはいつ新しい学校に入学しましたか。答えとしてふさわしい英文を選びなさい。
  • She entered her new school on November 14, 1960.
  • She remembered the first morning.
  • She wanted to enter new school but she couldn't.
Q2
「連邦保安官に守られて、私は学校に着きました」という意味になる英文になるよう、
( )にあてはまる語の組み合わせを選びなさい。

( ) by federal ( ), I ( ) at the school.
  • Honestly / police / studied
  • Everywhere / classmates / seemed
  • Protected / marshals / arrived
Q3
「彼らは自分の子どもに、私と同じ学校にいてほしくなかった」という意味になる英文としてふさわしいものを選びなさい。
  • They didn’t want me to be a teacher as their children.
  • They didn't want their children to be in the same school as me.
  • They didn’t want to go to school.
科目トップへ

制作・著作/NHK (Japan Broadcasting Corp.) このページに掲載の文章・写真および
動画の無断転載を禁じます。このページは受信料で制作しています。
NHKにおける個人情報保護について | NHK著作権保護 | NHKインターネットサービス利用規約