NHK高校講座

家庭総合

理解度チェック

問題作成協力:NHK学園高等学校

第29回 持続可能な食生活をめざして 〜これからの食生活をどうする?〜

問題 解答
Q1 食料の輸送距離と食料の輸送量を掛け合わせて数値化したものを何といいますか。
  • ライフサイクルアセスメント
  • カーボンフットプリント
  • フード・マイレージ
Q2 「食品ロス」について、正しく述べているものを1つ選びなさい。
  • 国民一人当たりの「食品ロス」の量を計算すると、年間で48sになる。
  • 「食品ロス」削減のための取り組みは、日本では何も行われていない。
  • 日本では、食品事業系の「食品ロス」がほとんどであり、家庭からは出ていない。
Q3 世界で飢餓に苦しんでいる人の人数はおよそどのくらいですか。
  • 1億人
  • 8億人
  • 16億人
Q1
食料の輸送距離と食料の輸送量を掛け合わせて数値化したものを何といいますか。
  • ライフサイクルアセスメント
  • カーボンフットプリント
  • フード・マイレージ
Q2
「食品ロス」について、正しく述べているものを1つ選びなさい。
  • 国民一人当たりの「食品ロス」の量を計算すると、年間で48sになる。
  • 「食品ロス」削減のための取り組みは、日本では何も行われていない。
  • 日本では、食品事業系の「食品ロス」がほとんどであり、家庭からは出ていない。
Q3
世界で飢餓に苦しんでいる人の人数はおよそどのくらいですか。
  • 1億人
  • 8億人
  • 16億人
科目トップへ

制作・著作/NHK (Japan Broadcasting Corp.) このページに掲載の文章・写真および
動画の無断転載を禁じます。このページは受信料で制作しています。
NHKにおける個人情報保護について | NHK著作権保護 | NHKインターネットサービス利用規約