ここから読み上げブラウザ用のメニューです 本文へジャンプします NHK甲府放送局ホームページ内のリンクボタンへジャンプします 読み上げブラウザ用のメニューの終わりです
ここからNHK甲府放送局ホームページ内のリンクボタンです
読み上げブラウザ用メニューに戻ります
 

 

870人。一体何の数字かというと…山梨県の女性人口10万人あたりの女性社長の人数です。昨年11月の調査で、山梨県は東京・沖縄に続く全国3位に輝きました。 女性の活躍推進が叫ばれる昨今、日本の発展のカギを握るのは女性なのでは!バリバリ活躍する女性社長に、山梨、そして日本をイノベーションするヒントがあるはず!ということで、ビジネスの工夫・アイディアから、リフレッシュ方法など、1ビジネスパーソンとして女性社長に密着し、そのライフスタイルから山梨の未来を考えるシリーズ企画、それが「山梨イノベーション!女性社長のチカラ」です。 さらに今回、NHKとUTYのチャンネルをこえたコラボが実現しました。それぞれ月に1人ずつ女性社長を取材し、自分の局で放送した翌日に、お互いの夕方のニュース番組に乗り込んでプレゼンを行います。2局がタッグを組んで、山梨をイノベーションするヒントを探ります! 女性も男性も、輝く女性社長の姿から元気をもらえる企画を目指します。どうぞご覧ください。

  • NHK

    武原 麻耶
    MAYA TAKEHARA

    不動産会社 社長

    甲府生まれ甲府育ち。6年前に自ら会社を立ち上げ、現在、来店からの物件成約率80%、大手住宅メーカーの賃貸仲介成約数で5年連続1位をとるなど、業界から注目を集めています。人気の秘密は武原さんならではのユニークな取り組み。県内に多い空き家や築古の空き部屋を、リノベーションやカスタマイズ可能な物件にすることで、若者のニーズに応えています。また、物件の魅力を上げるユニークなキャッチコピーを社内コンペで決定するなど、独自のアイディアと行動力で「明るい不動産業」を目指しています。

    「トライアンドエラーを繰り返すことは重要。
    失敗しても死にはしない。本当にやりたいことは
    そのときしか出来ない場合もあると思うので、
    どんどんやった方がいい。好きなことを突き詰めて、
    果敢にチャレンジをしてほしい。」

    不動産会社社長 武原 麻耶
    不動産会社社長 武原 麻耶
    動画を見る
  • UTY

    渡辺 かおり
    KAORI WATANABE

    外国人派遣会社 社長

    東京都生まれ、山梨市在住。2008年に会社を設立し、現在では、年間のべ1800人を工場やホテルなどに派遣しています。その9割がブラジルやベトナム出身といった外国人です。渡辺さんは、現場で不利な立場になりがちな外国人に寄り添い、リーマンショックで不況の最中も雇用を促進してきました。やがて、日本人にも生きづらさを感じている人がいることに気づき、性的マイノリティであるLGBTの人たちを従業員や派遣スタッフとして積極的に受け入れるようになりました。更に、2018年4月には、派遣外国人のために保育事業にも乗り出し、県内で2例目の「新・ダイバーシティー経営企業100選」に選ばれました。全てのエネルギーを人に寄り添う力に変え、誰もが働きやすい社会の実現を目指しています。

    「よりよく生きることと働くことが
    リンクして初めて、
    誰もが安心して働ける社会の実現につながる。
    そのためにも、社員と関わる人全ての幸せを
    追求する組織でありたい。」

    外国人派遣会社 社長 渡辺 郁
    外国人派遣会社 社長 渡辺 郁
    動画を見る NHKサイトを離れます
  • NHK

    古澤 舞
    MAI FURUSAWA

    ネイルサロン 経営

    甲府生まれ、甲府市在住。17歳でネイリストになり18歳で起業、21歳で現在の会社を設立しました。現在、甲府市の百貨店内と笛吹市に2店舗を構え、年間およそ3300人のお客さんが訪れています。爪ヤスリのプレゼントや、施術の際に切った爪で健康診断をするといったサービスを行い、低価格化が進むネイル業界の中で客単価を保っています。また、女性が安心して働ける環境をつくりたいと保育園との提携を行うなど、自分自身の経験を生かしながら、ネイリストという仕事がより魅力的なものになるよう努力を続けています。

    「好きなものを続けられるパワーが
    仕事になっていくと実感している。
    やることを何かひとつ決めて一生懸命頑張ると、
    いろいろなパワーがそこに集約して
    大きな一歩が踏み出せるチャンスが出てくる。 ぜひその一歩を踏み出してもらいたい。」

    ネイルサロン 経営 古澤 舞
    ネイルサロン 経営 古澤 舞
    動画を見る
  • UTY

    高埜 よしみ
    YOSHIMI TAKANO

    ワイナリー 経営

    山梨市生まれ甲州市在住。勝沼で80年続く老舗ワイナリーの3代目社長。従業員は3人、年間の出荷量は30キロリットルと小規模ですが、地域のぶどうだけで作られるワインは昔から「地酒」として親しまれています。2代目社長である夫の一明さんが4年前に亡くなり、よしみさんがその跡を継ぎました。地域のぶどう農家やワイナリー仲間に支えられながら、少しずつ醸造や社長業について学び、今では県外からもワインファンが訪れるように。夫の思いを受け継ぎながら、多くの人に愛されるワインを作り続けたいと考えています。

    「人生何が起こるかわからない。
    けれど一生懸命やっていれば、
    助けてくれる人は必ずいる。
    だから一生懸命頑張ることが大切。」

    ワイナリー 経営 高埜 よしみ
    ワイナリー 経営 高埜 よしみ
    動画を見る NHKサイトを離れます
  • NHK

    田中 由美
    YOSHIMI TANAKA

    宝飾会社 社長

    甲府市出身、甲府市在住。創業56年を迎える老舗ジュエリーメーカーの3代目社長。13年前、叔父である2代目から突然社長を継ぐよう言われた田中さん。男性社会だった山梨の宝飾業界を逆手にとり「女性が女性のために作るジュエリー」を目指します。ジュエリーの作り手でもあり、使い手でもある女性社員の感性を重視し、市場のトレンドやニーズに応える商品を企画・開発することで、不況の逆風吹く業界を生き抜いてきました。また、国内市場が縮小する中、売手市場である海外へと進出。女性目線で作られたジュエリーは海外でも人気を博しています。

    「同じことがずっと長く続くわけではない。
    時代は変わっていくので、
    柔軟な感じでいるのがいい。
    “マスト”ではなくて
    “フレキシブル”に仕事していく方がいいのかな。」

    宝飾会社 社長 田中 由美
    宝飾会社 社長 田中 由美
    動画を見る
  • UTY

    笹本 清美
    KIYOMI SASAMOTO

    運送会社 社長

    南アルプス市出身、南アルプス市在住。創業60周年を迎える運送会社の2代目社長。父親が興した会社を27年前、38歳で引き継ぎました。社員に誇りを持って仕事をしてもらいたいという思いから、運送業がメインだった会社の事業を拡大し、倉庫業に進出。社員数やトラック台数を2倍以上に増やし、売り上げも4倍に伸ばしています。人との出会いやつながりを大切にする笹本さん、お客さんだけでなく、社員やその家族にも愛情をもって接し、母のように慕われています。明るく温かい人柄で会社をまとめあげます。

    「好きな言葉は
    「人は会うべきときに会うべき人に会う」。
    この言葉によって、
    チャンスを最大限に生かすことができるし、
    そのチャンスに気づくきっかけになる。
    これからも大事にしたい言葉です。」

    運送会社 社長 笹本 清美
    運送会社 社長 笹本 清美
    動画を見る NHKサイトを離れます
  • NHK

    宮川 史織
    SHIORI MIYAGAWA

    企画デザイン会社 社長

    甲府市出身、甲府市在住。フリーで興した会社を4年前に法人化。宮川さんの会社がメインで行っているのは、企業や商品にデザインで価値づけをする「ブランディング」です。関わった店舗が昨年度県から表彰を受けるなど、その手腕に注目が集まっています。宮川さんは「若い世代が、自分たちが誇りに思える街を作りたい」という思いから、自身はプランナーやディレクターに徹し、依頼を受けたデザインを県内のクリエイターに発注することで、競合ではなく協力して仕事を行っています。デザインから山梨を豊かにするため、今日も走り続けます。

    「仕事は人生の中で長い時間を費やすもの。
    愛情を注げる、魂を込められる仕事に、
    みんなが携わることができる社会に
    なればいいなと思う。
    社会はもっとよくなっていくと思う。」

    企画デザイン会社 社長 宮川 史織
    企画デザイン会社 社長 宮川 史織
    動画を見る
  • UTY

    織田 久美子
    KUMIKO ODA

    ネットショップ運営会社 社長

    神奈川県出身、山梨市在住。2006年に夫と会社を立ち上げ、2011年に社長に就任。果物のネット販売がほとんど普及していなかった時期から山梨のブドウや桃を取り扱い、現在契約農家は50軒を超え、売り上げはこの12年間で100倍にも伸びています。契約農家から果物を買い取る際にブドウの一粒一粒まで品質をチェックし、顧客との信頼関係を築いたり、化粧箱のデザインを定期的に変えたり、さらには海外に販路を拡大するなどして、山梨のおいしい魅力をたくさんの人に感じてもらうよう努力を続けています。

    「大切にしている言葉は『一期一会』。
    山梨の人は世話好きで優しい人が多く、
    よそ者の自分でも何度もピンチを救ってもらった。
    人と仕事はご縁。
    一期一会を大切に地元の人たちと
    地域を盛り上げていきたい。」

    ネットショップ運営会社 社長 織田 久美子
    ネットショップ運営会社 社長 織田 久美子
    動画を見る NHKサイトを離れます
  • NHK

    樋口 順子
    JUNKO HIGUCHI

    通所介護施設 経営

    中央市出身、市川三郷町在住。大学病院の看護師から起業を決意。9年前、市川三郷町に地域密着型の通所介護施設を開きました。「高齢になってもその人がその人らしく暮らす」ために、一人一人に寄り添ったサポートをしています。盲ろう者の男性がスタッフと一緒に散歩をしたり、聴覚に障害のある女性がピアノを習ったり、99歳の認知症の男性が将棋で真剣勝負をしたり…利用者の暮らしを支えています。こうしたサポートに最も大切な人材は、自ら集めて来ました。パワフルな行動力を持つ樋口さん。利用者が、住み慣れた地域で安心して暮らせるために、今日も努力を続けます。

    「何かしようとしたとき、
    タイミングが合わなくてうまくいかない
    ということが多々あると思う。
    ただその何かしたい気持ちを
    諦めないで持ち続けてほしい。
    目的が正しくて、手段が正しくて、
    情熱があればいつか必ずなんとかなる。」

    通所介護施設 経営 社長 樋口 順子
    通所介護施設 経営 社長 樋口 順子
    動画を見る
  • UTY

    井上 清美
    KIYOMI INOUE

    ソフトウェア開発会社 社長

    笛吹市出身、笛吹市在住。インターネットやパソコン普及の元年と言われる1995年、その1年前にコンピューターのソフトウェア開発会社を起業。笛吹市の本社と東京の事業所合わせて60人の従業員をまとめ上げています。日々進化するIT業界で、個人の技術力を地道に高め、顧客の信頼を得てきた井上社長。現在では一部上場企業のシステム開発も行い、売り上げは起業当時から10倍になりました。また業界全体の発展を願い、IT関連の団体に数多く加盟。人工知能「AI」やロボットの活用などに対応した新たなシステムの開発にも意欲的に取り組んでいます。

    『3K』を大切にしている。
    「感謝」、感謝を気持ちを持つことは
    誰にでもできる。
    「感動」、一日10回は感動をする。
    「関心」、無関心からは何も生まれない。
    これを大切にすることで仕事も生活も
    一層楽しくなる。

    ソフトウェア開発会社 社長 井上 清美
    ソフトウェア開発会社 社長 井上 清美
    動画を見る NHKサイトを離れます
▲ ページの先頭へ