ページの本文へ

まとめてわかる!山梨WEB

  1. NHK甲府
  2. まとめてわかる!山梨WEB
  3. 須賀健太さん主演 清里舞台のFMシアター 出演者からメッセージ

須賀健太さん主演 清里舞台のFMシアター 出演者からメッセージ

NHK‐FM 「FMシアター」 5月11日午後10時~ らじる★らじるで1週間聴き逃し配信
  • 2024年05月09日

    放送を前に出演者から寄せられたメッセージを公開!

    収録直後の西村まさ彦さん、須賀健太さん、大後寿々花さん

    5月11日(土)午後10時、NHK‐FMで全国放送されるFMシアターようこそ喫茶トマリギへ」。北杜市清里を舞台に細見大輔さんが脚本を執筆し、須賀健太さん西村まさ彦さん大後寿々花さんら豪華俳優陣が出演しています。かつて空前の観光ブームに沸いた街で、須賀さんと西村さん演じるちょっと変わった親子が織りなすハートフルコメディ。出演者は一体どんな思いで収録に臨んだのか、聞いている人に届けたいものとは何か――。放送を前に、出演者から寄せられたメッセージなどを紹介します。

    4月19日の収録後、主演の須賀健太さんをはじめ、西村まさ彦さん、大後寿々花さんがインタビュー撮影に応じ、作品への思いや聴取者へのメッセージなどを語りました。聞き手は、自身もTVリポーター役で出演した藤原優紀アナウンサー(NHK甲府)です。

    藤原アナ

    今回のドラマ、私も参加させていただいたのですが、声だけのお芝居は、ニュースを読む仕事とは違った難しさがありました。それでも、収録現場に立ち会えたのは、とても楽しかったです。皆さんの生き生きとしたお芝居から、掛け合いの魅力、楽しさといったものを感じたのですが、その点はいかがですか?

    須賀さん

    軽妙さのような部分が好きな台本だったので、そこを大事にしたいと思いながら演じました。以前、西村さんとご一緒した時が10歳で、その時も親子でした。役者を続けてきて、またご一緒できるのはうれしいことですし、少しでもその効果が出ればいいなと思っています。

    西村さん

    (須賀さんを見て)人は成長していくんだな……。それは、本当に思ったことです。ずっと一緒にいるわけではないので、久しぶりにお会いして、もちろん当時の面影は少なからずあるんですが、また違った人を目の前にしてるっていう感覚。その当時なかった頼もしさというのが、今確実におもしろいし、そこが、僕はとてもうれしく思っています。

    大後さん

    緊張もありましたけど、なんとか終えられたという感じです。私が演じた役は学芸員の仕事をしていると台本に書かれていて、清里の話をするパートもいくつかありました。そこは、はっきり伝えたいと思いながら演じました。

    藤原アナ

    きっと山梨県民も楽しみだと思います。これから聞く人たちへのメッセージなど、お願いします。

    大後さん

    清里を舞台にすごく温かい親子の話ではあると思うんですが、その中に今の清里の姿というものが、見えてくるような話だと思うので、楽しみにしてほしいと思います。私自身は、今回この台本を読むまで、今の清里の姿っていうのを知りませんでした。数年前、清泉寮に行ったことはあったんですが、また訪れてみたいと思いましたし、これからこのドラマと一緒に街が広がっていくことを願っています

    西村さん

    昔、よく増冨の温泉に通っていたことがあって、時間に余裕があれば、車を走らせて清里に行くこともありました。当時のにぎやかだった清里のことは記憶の片隅にあったんだけど、実際行ってみて現状を知りました。この番組を通して、また自分自身でも清里に行って、ソフトクリームをお腹痛くなるまで食べたり、清泉寮にも行ったりしてみたいと思います。このドラマを聞いた皆さんには、清里に少しでも興味を持ってもらって、清里に足を運んでほしいと思います。清里に1人でも2人でも行くような流れができるといいですね。本当に空気がきれいで、いい場所なんですよ

    須賀さん

    この作品に参加させてもらって、監督が、今の清里の現状と向き合っている人たちがいるということへの思いを話してくれて、それをちゃんと取材した上で脚本を書いた細見さんがいて、2人の熱意のようなものを、僕たち役者は、少しですが、声を使って表現できたらいいなと、僕個人としてはすごく考えながら参加しました。これを聞いて、何か行動を起こしてほしいということではなく、ちゃんと聞く作品としても純粋に楽しんでほしいと思いますし、プラスアルファで、聞いた人たちの中に、清里という場所が残ってくれたらうれしいと思います。

    インタビューは5月31日の「#金曜やまなし」(山梨県内)で放送

    山梨ゆかりのサツマカワRPGさん白須慶子さんも出演!

    そして今回のFMシアターには、山梨県出身者が2人も出演しています。今年のR1グランプリで決勝に進出し、活躍中の芸人・サツマカワRPGさん(甲府市出身)。そして、去年の信玄公祭りで山本勘助に扮したことが記憶に新しい、俳優・白須慶子さん(都留市出身)です。2人からもメッセージが寄せられています。

    収録中のサツマカワRPGさん 動画配信者役で出演
    サツマカワRPGさん

    声だけで演技するというのは初めてで、ドキドキしました。でも、動画配信者の役だったので、その点ではやりやすかったです。とてもいい経験をさせてもらいました。普段は東京で暮らしているので、山梨に帰ることもそんなにないんですが、この作品への出演を通して、久しぶりに清里に行きたいなと思いました。山梨の方もぜひ、清里に行ってみてください

    白須慶子さんは、須賀健太さん演じる主人公・小林清春の母親役で出演しました。このほかにもレストラン店員など3役を演じました。

    収録中の白須慶子さん 母親のほか複数の役で出演
    白須さん

    清里という、山梨を舞台にした物語に携わることができて幸せです。小さい頃、清里は何回も行っていたのですが、当時は清里が山梨県内ということを知らなくて、大人になって山梨だったということを知ったんです。おいしいソフトクリームが食べられる場所というイメージ。今はもちろん、北杜市にあることは認識しているんですが、小さい頃は、山梨とは全然違う空気感を味わえる場所というイメージでした。このお話は、懐かしくて、苦しくて、温かい物語だと思うんですよね。まじめなシーンなのにクスっと笑える独特な空気感が何とも言えない、素敵な作品に仕上がっていると思います。多くの人に聞いてほしいですね。

    #金曜やまなしかいラジでより詳しく!】
    出演者へのインタビューや制作の舞台裏などは、5月31日(金)午後7時30分放送の「#金曜やまなし」(山梨県内)で詳しくお伝えします。また、6月6日(木)午後5時5分、R1で放送予定の「かいラジ」(山梨県内)でもインタビュー企画とダイジェスト版を放送。翌7日午後5時5分にはR1全編を再放送します。

    間もなく放送! NHK‐FM 5月11日(土)午後10:00から!

    【放送日時】
    FMシアター『ようこそ喫茶トマリギへ』(甲府放送局制作)
    作 細見大輔
    NHK‐FM 2024年5月11日(土)午後10時~午後10時50分(全1回)
    NHKネットラジオ らじる★らじるで「聴き逃し」配信あり(放送から1週間)

    【出演者】
    須賀健太 西村まさ彦 大後寿々花
    三上市朗 津田匠子 及川いぞう 白須慶子
    サツマカワRPG 佐々木直輝 御園紬 藤原優紀(NHK甲府アナウンサー)

    【あらすじ】
    東京のレストランで働く料理人、小林清春。30歳を過ぎ、ひょんなことから故郷の山梨県北杜市清里に戻り、自分の店を開く。だがオープン直後にも関わらず、店には閑古鳥が鳴き、おまけに清春が嫌う父親・清一まで現れる。「ここで一緒に働きたい!」と頼む清一に、「店をつぶして母さんに迷惑かけたあんたとはやらない」と追い払う清春。実は、父親が喫茶店経営に失敗し、借金を作ったせいで逃げるように清里を離れた過去を持っていた。そんなある日、幼馴染の坂本葵が店にやって来る。「お父さんのことを知った方がよろしいかと」。やがて清春は、清里の人たちとの交流を通して父親の過去を知る。清里を舞台に父と子が織りなすハートフルコメディ。

      ページトップに戻る