甲府局アナウンサー日記

nishioka0527-1.jpgのサムネイル画像

こんにちは!西岡です。

こちらは、昭和町のラーメン店のラーメン。

ただ、普段お店が出しているラーメンとは少し違います。

違いは、これです!

nishioka0527-2.jpg

南部町で作られたメンマを使って試作したものなんです。

 

3年前から、NPO法人なんぶ里山研究会の皆さんが、

タケノコの収穫時期を過ぎた若い竹からメンマを作っています。

nishioka0527-3.jpg

nishioka0527-4.jpg

5月18日(火)の「News かいドキ」では、3年目の取り組みを放送しました

 

これまでは竹林を整備するために切って捨てていた若い竹を活用する取り組み。

竹林も整備出来て、メンマとしての収入も期待できる!一石二鳥なんです!

研究会は、メンマづくりによって放置された竹林の整備が進んでいくとして、

メンマは竹林の「救世主」だと話していました。

 

南部町のメンマはご覧のとおり肉厚、タケノコ風味でとても香り高いのです。

ラーメン店の店主は、絶賛していました。

nishioka0527-5.jpg

今後、甲府市のスーパーなどで販売される予定です。

 

ここで、お知らせです!!!

この南部町メンマの取り組みが、

「おはよう日本」で放送されることになりました

放送は5月31日(月)の予定です。

ご覧いただければ幸いです。

  • みなさんの声、気になる情報はこちらから

RSS