甲府局アナウンサー日記

2017年11月17日 (金)

今回はイカです【志賀隼哉】

20171117-1.jpg 相変わらずですが、釣りについてブログを書かせていただきます。
「志賀は釣りしか趣味がないのか」「他の人のブログはもっと充実してるぞ」と思う方もいらっしゃると思いますが、、、すみません、魚介類を愛してやまないのです。

というのも、私の生まれが大分県で、“佐賀関(さがのせき)”というところに祖父母がいます。
みなさん「関アジ」「関サバ」という魚を聞いたことはありませんか?佐賀関で獲れたアジとサバで、全国的に有名なブランド魚の名称です。
私の祖父母がそこで鮮魚店を営んでいたことから、小さいころから海のものをたくさん食べてきました。

山梨でも、マグロやアサリをたくさん食べて魚介類が好きな人が多いというのは有名な話ですよね?いつも勝手にシンパシーを感じています。

前置きが長くなりましたが、今回は「イカ」です。
年間イカ釣りを楽しむ方も多いと思いますが、秋はイカが堤防近くで釣れやすくなるので、イカ釣りが好きな人にとっては楽しみなシーズンのひとつでもあります。

20171117-2.jpg これが去年の秋に行った時の写真。アオリイカとコウイカが釣れています。

20171117-3.jpg そして、今年も9月中旬に行ってきました。この日はサイズの小さいアオリイカが6杯ほどでした。
釣れた時に、隣のおじさんが笑顔で「兄ちゃん小せえなぁ」と一言。
「ですよね~」と笑顔で答えて、そっとリリース(笑)。
確かに、サイズは期待できない時期だったので、もう一回りイカが大きくなって帰ってきてくれることを祈りながら「また来るぞ!」と再戦を誓いました。

では最後に、これまで釣ったイカで作った料理を紹介して終わります。

20171117-4.jpg 墨とゲソを使ったリゾット。墨のコクというんでしょうか。うまみやアミノ酸をそのまま食べているような感覚です。

20171117-5.jpg 肝と一緒に焼いても最高でした!
皆さんもぜひ、試してみてはイカがでしょうか、、、、、、、、、。
また釣れますように。

 

  • みなさんの声、気になる情報はこちらから

RSS