甲府局アナウンサー日記

2023年6月20日

こんにちは!藤原です。

半袖の出番が多くなってきましたね。

山梨の夏も3度目…とはいえ、盆地の暑さには慣れそうにありません…

 

さて、先日の中継コーナーでは「ストーンカメオ」についてお伝えしました。

カメオというと、女性の横顔が彫られたブローチなどを思い浮かべる方も多いのではないでしょうか。

甲府市には、”美術品”としてストーンカメオだけを展示している、

世界的にも珍しいミュージアムがあるんです!

 

こちらは、ドイツの芸術作家ゲルハルド・シュミットさんの作品「アフロディーテとフローラ」。

二人の立体的な横顔に、風になびいているスカートの質感、背景の建物の奥行…

すみからすみまで、じっくり見たくなる作品です。

0620-fujiwara1.png

驚きなのが、このカメオの薄さ

彫刻を施す白い層は5mmもないそうで、この薄い石のなかに、立体感のある世界を生み出しています。

 

【続きを読む】

  • みなさんの声、気になる情報はこちらから

RSS