甲府局アナウンサー日記

2022年6月15日

こんにちは!藤原です。

 先日、山梨のおいしい夏の食材について

「Newsかいドキ」「おはよう日本(関東甲信越)」でお伝えしました!

 0614fujiwara480-1.jpg

それが、こちらの「甘々娘」(かんかんむすめ)です。

黄色と白の2色で、ハリのある粒がつやつやと輝きます。

甘々娘の特徴は、なんといってもその糖度の高さ

メロンより甘いと言われていて、かじると、強い甘みと水分が口に広がります。

農家の杉山さんご夫婦は、たっぷりの愛情と手間をかけて育てています。

0614fujiwara480-2.jpg

気候の変化に敏感で、デリケートな甘々娘。寒い時期はシートをかけたり外したりと、こまめなチェックが必要です。

その栽培の難しさから、ほかの品種よりもB級品の割合が多くなってしまうんだとか。

また、収穫から時間が経つと甘みが落ちてしまうため、出荷作業も時間との勝負。

0614fujiwara480-3.jpg

【続きを読む】

  • みなさんの声、気になる情報はこちらから

RSS