ここから読み上げブラウザ用のメニューです 本文へジャンプします NHK高知放送局ホームページ内のリンクボタンへジャンプします 読み上げブラウザ用のメニューの終わりです
ここからNHK高知放送局ホームページ内のリンクボタンです
読み上げブラウザ用メニューに戻ります
ここから本文です
よさこいプレイバック

「おらん9よさこい」とは?

“おらんく”(=土佐弁で我が家)で撮影した動画を“9”分割の画面に集約。
離れていても一体感を味わうことができる新感覚のよさこいです。

ことし、新型コロナウイルスの影響で初めて中止となった「よさこい祭り」。NHKはよさこいのない夏も「よさこい」を全力で応援します。
「おらん9よさこい」では視聴者の皆さんが撮影したよさこい踊りの動画を募集!いただいた動画をそれぞれ9分割の画面に組み込み、ひとつの映像に仕上げます。画面の中で、よさこいの醍醐味である“躍動感”“一体感”を楽しむことができます。
踊りの音楽や振り付けはNHKが用意!
家族や友達、会社の同僚、離れて暮らす仲間たちと、今年ならではの「よさこい」に挑戦してみませんか?
投稿いただいた動画は番組や特設サイトで紹介します。

締切
8月14日(金) 必着
放送予定
  • 8月上旬~
    「こうちいちばん」
    (平日 午後6:10/高知県域)内で随時紹介予定
  • 9月4日(金)
    「おらん9よさこい」
    (午後7:30~8:42/四国域内)生放送!

※放送予定は変更になる場合があります。

チラシ紹介

PDFファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerが必要です。
お持ちでない場合、Adobe公式サイトから最新版が無償で入手できます。(NHKサイトを離れます)

PR動画

PR動画

募集部門&応募方法

【おらん9部門】 9分割パイロット版

田村千賀さん 振り付けメイキング

おらん9よさこい募集PR

チームNHK高知(おらん9選抜)

【芸能人動画(1)】STU48 2期研究生 立仙百佳さん(高知県出身)

音楽・振り付けについて

おらん9よさこいメドレー よさこい鳴子踊り × TOMORROW

  • 「よさこい鳴子踊り」
    1954年、愛媛県出身の武政英策が民謡「よさこい節」をベースに制作。祭り発足のために作られたこの曲は子どもから大人まで多くの人に親しまれている。
    「TOMORROW」(1995年リリース)
    “涙の数だけ強くなれるよー”、1995年にリリースされ大ヒットとなったこの曲がいま、新型コロナウイルスを乗り切る応援歌として再び多くの人に口ずさまれている。
    今回、この「TOMORROW」をよさこい風にアレンジ。
    「雑音軒」(音楽クリエイターチーム)
    高知県内で活動する音楽制作集団。
    メンバー6人で年間120曲のよさこい踊りの楽曲を手がける。
    今回、「おらん9よさこいメドレー よさこい鳴子踊り×TOMORROW」のアレンジと歌唱を担当。
  • 岡本真夜さん
    岡本真夜さん(シンガーソングライター)
    高知県中村市(現:四万十市)出身。
    1995年にデビュー曲「TOMORROW」で、200万枚のセールスを記録。また、岩崎宏美、沢田知可子、広末涼子、平原綾香などへの楽曲提供も多数手がけている。2020年、‘岡本真夜’ デビュー25周年を迎える。
    メッセージ
    大変な思いをしている方や、明日が見えない方がたくさんいらっしゃると思います。それでも、自分の中で諦めない思いを紡いでいくことが明日に繋がると思います。
    今回のよさこいで、みんなそばにいるということを励みにして頑張っていただきたいです。みんなで一緒に乗り切っていきましょう。
  • 田村千賀さん
    田村千賀さん(よさこい踊り振付師)
    高知県高知市出身。
    毎年、県内外の30にのぼるチームから振り付けや踊りの指導を依頼されるなど、よさこい祭りには欠かせない振付師として活躍。
    昨年は初めて自身主宰のチームを立ち上げるなど精力的に活動している。
    メッセージ
    踊りは心の躍動です。どんな時もどんな場所でも、思いっきり踊ればきっと大切なものがつながっていきます。
    高知の先人が、人々の心を元気に、そして街の復興のために始めた「よさこい」。
    今こそ、よさこいの出番です。
    さあ、みなさんともに鳴子を鳴らして踊りましょう。 そう、あしたのために。

部門について

2つの部門でみなさんの動画を募集します!

グループで参加する!「おらん9部門」
9人で参加する場合 3人で参加する場合
グループで9本の動画を投稿する部門です。
動画を9本撮影していただき、NHKに送るだけ!9人で1本ずつ送ったり、3人で3本ずつ送ったりすることもできます。
おらん9部門は動画を投稿する前に、エントリーが必要です。
まずはエントリー!「おらん9部門」投稿エントリーフォーム
ひとりで参加する!「みんなで総踊り部門」
1人で参加する場合
ひとりで1本の動画を投稿する部門です。
投稿された他の動画とあわせて9分割にし、放送します。
動画投稿フォームから動画をアップロードすることができます。
「みんなで総踊り部門」動画投稿フォーム

応募方法

振り付けは3種類!好きな振り付けを選んでください。

  1. ステップ1:振り付けを練習しよう!

    • 【スタンダード編】

    • 【チャレンジ編】

    • 【座り編】

    • お手本動画を参考に、振り付けを練習しよう!
  2. ステップ2:音楽・振り付け動画を流しながらよさこい踊りの動画を撮影しよう!!

    撮影のポイント

    • 鳴子を持って踊ることが基本
    • 新型コロナウイルス感染拡大防止のため、1画面に映るのは1人
    • 打ち合わせ・撮影では「3密」を避ける
    • スマートフォンでは「横向き」で撮影
    • 服装や背景は、できるだけキャラクターを避ける
    • テレビで放送するときは拡大するので、できるだけ高画質で撮影
    よくある質問(PDF)

    PDFファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerが必要です。お持ちでない場合、Adobe公式サイトから最新版が無償で入手できます。(NHKサイトを離れます)

    動画を撮影しよう!
  3. ステップ3:撮影した動画を投稿しよう!

    下記のフォームから動画を送ってください。

    「おらん9部門」エントリーフォーム 「みんなで総踊り部門」動画投稿フォーム

    ※おらん9部門は動画を投稿する前に、エントリーが必要です。

    募集の締切は8月14日(金)必着です。

    動画と一緒に「よさこい祭り」へのメッセージも募集しています。
    投稿していただいた動画は、NHKの番組やホームページ・SNSでご紹介することがあります。

    郵送で投稿する

    よさこい踊りを記録したDVDやSDカードを送ってください。
    動画を送られる方は「おらん9よさこい」動画投稿 応募用紙(PDF)に書き込み、同封してください。

    PDFファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerが必要です。
    お持ちでない場合、Adobe公式サイトから最新版が無償で入手できます。(NHKサイトを離れます)

    宛先
    〒780-8512 NHK高知放送局
    「おらん9よさこい」係
    • ※郵送頂いたDVDやSDカードは返却しません。映像のデータはコピーしておくなど、必ずご自身で保存してください。
    • ※DVDは必ずファイナライズしてからお送りください。
    • ※採否の基準等についての照会には応じません。
    • ※投稿コンテンツの利用にあたり、内容の真実性を損なわない範囲で、NHKの判断により改変、切除等の編集を行うことがあります。
▲ ページの先頭へ