こうち防災いちばん

電気火災に注意!

地震・津波その時

大地震の後の火災の原因の半分以上は、電気が原因です。
電気が復旧したときにおこる「通電火災」もこのうちの一つです。
こうした電気火災を防ぐために重要なのが地震の後の行動です。

  • 安全が確認されるまでは、コンセントからプラグを抜く
  • 避難で家を離れる際は、ブレーカーを落とす

その他にも、電気火災を防ぐ「感電ブレーカー」も効果的です。
感電ブレーカーは一定以上の揺れを感じると、電気を自動的に遮断する装置です。

大規模火災を防ぐために、設置を検討してみてはいかがでしょうか。

いま、備えよう~地震から命を守るための動画シリーズ~>> シュトボー

おすすめ記事

▲ ページの先頭へ