こうち防災いちばん

消火器で初期消火

地震・津波その時

地震後に火災が起きたとき、「初期消火をする」ことが、大規模火災を防ぐことにつながります。

【初期消火の大事なポイント】

  • 揺れているときは身の安全の確保を優先
  • 大声で火災を知らせ、助けを求めてから消火する

消火の際は炎の上のではなく、根元の燃えているものに向けてください。そして、落ち着きが肝心です。
ただし、炎が自分の目の高さ、背丈を超す様になったらすぐに逃げてください。

初期消火は正しい知識に基づいて行いましょう。

いま、備えよう~地震から命を守るための動画シリーズ~>> シュトボー

おすすめ記事

▲ ページの先頭へ