こうち防災いちばん

乾電池をストックしよう

非常時への備え

情報を得るのに頼りになるのが「スマートフォン」や「携帯電話」ですが、充電が切れるおそれがあります。
そのため、災害時にぜひストックしておきたいのが「乾電池」です。

大きな地震の時には、広い範囲で停電が発生する可能性があります。すると、コンセントにつなぐタイプの充電器は使えなくなります。
停電時にもスマートフォンや携帯電話が使えるように、「乾電池式の充電器」を準備しましょう。
普段から持ち歩けば、外で災害にあっても情報を確認できます。

乾電池のメリットは、利用できる範囲が広いことです。必需品となる「懐中電灯」や「ラジオ」にも使えます。
特にラジオは最新の情報を得るのに非常に役に立ちます。
これらのものを、「単3電池を使うものにそろえておく」と、より便利に使用することができます。

おすすめ記事

▲ ページの先頭へ