こうち防災いちばん

枕元に置きたい防災グッズ

非常時への備え

寝ているときにに大きな地震が起きたら、停電で周りは見えず、床は物やガラスの破片が散乱し、危険かもしれません。
命を守り、安全に避難するため、「枕元に置きたい防災グッズ」を紹介します。

【枕元に置きたい防災グッズ】

  • 懐中電灯・・・部屋の中、出口を照らすことができます。小型のものでも十分です。
  • スリッパ・・・足元の安全を確保できます。
  • 手袋・・・けが防止。逃げ道をふさぐものをよけることができます。滑り止めがあるものを用意するといいでしょう。
  • ホイッスル・・・大声を使わずに、助けを呼ぶことができます。
  • 予備のメガネ

大事なのは、「暗やみの中で確実に見つけられること」です。ふとんとマットレスの間にはさむなど、失くさない工夫をしましょう。

おすすめ記事

▲ ページの先頭へ