こうち防災いちばん

すぐに始めよう!家具の固定

危険を知る・減らす

地震のとき、家具が倒れると、下敷きになってしまったり、逃げ道をふさぐおそれがあります。そのようなことにならないために、家具の転倒防止対策を紹介します。

【L字金具】

まずは、金具での固定を検討しましょう。効果の高い方法が「L字金具」を使った固定です。
壁に穴があけられない場合、突っ張りポールや転倒防止プレートなどを利用します。二つを組み合わせて使うと、効果が高まります。

【飛散防止シート】

「食器棚」はガラスが割れたり、扉が開いて、中のものが飛び出す危険があります。飛散防止シートを貼ったり、開き戸にストッパーをつけて、けがを防ぎましょう。

【粘着マット】

薄型テレビ、水槽、花びんなどは、強い揺れで空中に放り出されることがあり、危険です。粘着マットなどを使って固定しましょう。

おすすめ記事

▲ ページの先頭へ