こうち防災いちばん

非常持ち出し袋3つのポイント

非常時への備え

避難するとき、当面必要なものを収める「非常持ち出し袋」。買っただけで満足していませんか?
災害時に「より役立つ」ようにする3つのポイントを紹介します。

【3つのポイント】

  • 「重すぎない」・・・詰め込みすぎて、逃げるスピードが遅くなると命にかかわります。避難所まで無理なく持ち歩ける重さにしましょう。
  • 「置き場所」・・・押し入れなどにしまい込まず、寝室や玄関の近くなど確実に持ち出せる場所に置きましょう。
  • 「自分用に入れかえる」・・・定期的に中身を点検し、水や食べ物をいれかえ、持病薬など、自分にとって大事なものを加えましょう。

いざというときに頼りになる「“自分にあった”非常持ち出し袋」にしましょう。

おすすめ記事

▲ ページの先頭へ