ページの本文へ

ジャズライブKOBE

番組情報

関西発ラジオ深夜便
ロマンチックコンサート
1月21日(土)
午前2時台
<阪神淡路大震災と神戸ジャズ>
「ホーム」小曽根真、「夜は君のもの」小曽根実ほか。

午前3時台
<ジャズライブKOBE~共演!小曽根兄弟>
神戸放送局1階のスタジオ「トアステーション」で公開収録された「ジャズライブKOBE」の模様をお送りします。


HYOGO+
ジャズライブKOBE
「小曽根兄弟 神戸で共演!」
1月27日(金) 午後7:30[兵庫県内向け]
「ジャズライブKOBE」。世界で活躍するジャズピアニスト・小曽根真さんと、弟のサックス奏者・小曽根啓さん。啓さんのファーストアルバム発表を機に、ジャズライブKOBEで兄弟の共演が実現!“関西ジャズ界の父”とも呼ばれた、父・実さんとの思い出の曲をはじめ、小曽根兄弟がこん身の演奏を披露。さらには秘蔵写真も登場!子どものころの秘話、お互いへのまなざしなど盛りだくさんのトークもお楽しみに。

出 演

【サックス】 小曽根啓(おぞね・ひろし)
【ピアノ】  小曽根真(おぞね・まこと)
【ドラム】  高橋信之介(たかはし・しんのすけ)
【ベース】  中村健吾(なかむら・けんご)
【司 会】  今城和久アナウンサー(いまじょう・かずひさ)

ジャズライブKOBE 小曽根兄弟


近畿推し!
HYOGO+
ジャズライブKOBE
「“大ベテラン”の味わいを」
1月28日(土) 午前0:00〔27深夜〕
「ジャズライブKOBE」。今回は「“大ベテラン”の味わいを」と題してお伝えする。神戸ジャズボーカルの顔・84歳の石井順子さんは、長年歌い続けてきた名曲「テネシーワルツ」を熱唱。最高齢バンドの“世界記録認定”を受けたこともある、88歳の現役ピアニスト・大塚善章さんの演奏にも注目!大震災の時のエピソード、“大ベテラン”仲間への思いも語る。平均年齢77歳のメンバー。いぶし銀アーティストたちの魅力に迫る!

出 演

【ボーカル】 石井順子(いしい・じゅんこ)/エリー
【ピアノ】  大塚善章(おおつか・ぜんしょう)
【ドラム】  上場正俊(うえば・まさとし)
【ベース】  上山崎初美(かみやまざき・はつみ)
【司 会】  今城和久アナウンサー(いまじょう・かずひさ)

ジャズライブKOBE “大ベテラン”の味わいを


ジャズ・トゥナイト
毎週土曜 午後11時 | 再放送 毎週水曜 午後4時
番組の案内役は、音楽家の大友良英さん。番組では世界各国の最先端のジャズからクラシック・ジャズまでを、大友さんならではの視点で幅広く紹介します。