2023年07月10日 (月)もったいない!点字紙を文具に再利用


こんにちは。

リポーターの勝川沙友里です!

 

最近は、猛暑日となることも多く、

本格的な夏の到来を実感しています。

私は、日々、暑さ対策グッズを身に着けて生活しています。

皆さんも熱中症には気を付けてお過ごしくださいね。

 

さて、そんな暑い夏に見ていただきたいのが、

こちらの涼しげなデザインの文具!

katsukawa_230710_1.jpg

海をモチーフにしたものや、

カラフルな傘のデザイン。

これ、使われている紙がなんと…

 

katsukawa_230710_2.jpg

点字の紙なんです!

よーく見ると、凹凸が浮き出ているのがわかりますか?

 

点字紙はリサイクルが難しく、

これまで、使用済みの点字紙は廃棄されてきました。

 

katsukawa_230710_3.jpg

そこで芦屋市にある就労支援施設では、

捨てられる点字紙を再利用しようと、

点字紙を使った文具を作る取り組みが進められています。

 

取材時にさまざまな点字紙文具を見せてもらいましたが、

どれもデザインが素敵で見入ってしまいましたし、

何より、デザインへのこだわりを聞いて

「へー!」と驚くことばかりでした!

 

この芦屋市の点字紙を文具に変える取り組みは、

7月10日(月)の「知っとぉ?兵庫」にて放送予定です。

 

ぜひご覧ください(^▽^)/

 

投稿時間:16:45

ページの一番上へ▲