ページの本文へ

読むNHK北九州

  1. NHK北九州
  2. 読むNHK北九州
  3. “2024年 春の訪れ早い?”【いけちゃん天気】

“2024年 春の訪れ早い?”【いけちゃん天気】

  • 2023年12月20日

12月に入り、だんだんと冬本番の寒さを感じるようになりましたね。ただ、12月上旬には最高気温が20℃を超える暖かさの日もあり、暖冬傾向となっています。
年明け後も気温は高めなのか?
2024年の春の訪れは?
今回は「3か月予報」から「2024年の1月~3月の天気や気温の傾向」を「いけちゃん」こと池田康貴気象予報士が解説します。


今週一気に気温が下がって、めっちゃ冷え込むね~、、、。
いけちゃん、なんか寒さを乗り切る方法を教えて~。

12月19日に放送した「ニュースブリッジ北九州 いけちゃん天気」のコーナーで、視聴者さんに寒さを乗り切るために欠かせないものを聞いてみたよ!

青:お風呂
赤:お鍋
緑:こたつ
黄:運動

確かに、みんながどうしとるんか気になる!

結果はコチラ! 
青:お風呂 29%
赤:お鍋  25%
緑:こたつ 28%
黄:運動  18%

なるほど~!やっぱりお風呂は温まるよね~。温まった状態でお布団入って寝るのとか最高~♪
でも本当に急に寒くなったよね!

12月前半は暖かい空気が流れ込んで記録的な暖かさの日もあったからね。寒暖差が大きくてびっくりしたよね。

2023年もあと少しやし、風邪ひかずに年越ししたいね~。
来年1月以降もこの寒さが続くと?

最新の3か月予報を見てみよう!

山口県を含む九州北部地方、平均気温は2024年1月から3月まで高い見込みだよ。

・地球温暖化の影響
・偏西風の蛇行の影響などで冬型の気圧配置が平年より弱い

こういったことが要因で年明け後も気温は高めとなりそうなんだ!

気温が高めってことは、2024年は春の訪れが早くなるかもしれんってこと?

そうだね!
そして1月と2月の降水量は、低気圧の影響を受けやすく、平年並みか多い予想。平年と同様にくもりや雨、雪の日が多くなる見込みだよ!

降水量ってことは雨だけじゃなくて、雪の可能性もあるんよね?

その通り!暖冬傾向だからと言って、大雪にならないという保証はないので注意してね!

日々の気象情報は要チェックやね!
2024年もいけちゃん天気を見れば安心や♪

  • 池田康貴

    北九州放送局 気象予報士

    池田康貴

    2023年4月よりニュースブリッジ北九州の気象キャスター。野球とネコちゃんを愛する。実家の愛猫の名は「センガ」と「カイ」。毎週金曜日にはSNSにて手描きイラストの天気情報も発信中。最近は画力が上がり、ハレピョンをかわいく描けるように。

  • ハレピョン

    北九州放送局 キャラクター

    ハレピョン

    NHK北九州放送局開局80周年を記念して誕生したキャラクター。デザインは地元北九州出身のリリー・フランキーさん。
    北九州弁をしゃべる。

ページトップに戻る