ページの本文へ

読むNHK北九州

  1. NHK北九州
  2. 読むNHK北九州
  3. “最低気温0℃は〇日?”【いけちゃん天気】

“最低気温0℃は〇日?”【いけちゃん天気】

  • 2023年12月06日

 

12月に入り、だんだん寒さも増してきましたね。寒くなってくると気象情報で使われる言葉も変わってきます!
今回は、そんな気象用語のひとつである「最低気温が0℃未満の日の呼び名」について気象予報士のいけちゃんこと池田康貴キャスターとお話しました!


ハレピョン

もう12月か~。
いよいよ冬本番って感じやね~。

いけちゃん

寒いの苦手なんだよな~、、、

いけちゃんは寒がりなんやね~。
今季いちばん寒くなったときはどんくらいの気温やったと?

北九州周辺だと、添田町のアメダスで11月25日に0.7℃を観測したよ!(12月6日現在)

そんなに寒くなったんや!

この先は気温が氷点下を記録する日もありそうだね!
では、ここでクエスチョン!
「1日の最低気温が0℃未満の日を何と呼ぶ?」

青:冬日
赤:真冬日
緑:極寒日
黄:寒冷日

暑い日は夏日・真夏日・猛暑日といった言葉が使われるけど、今回は寒い日に使われる言葉だよ!

極寒日はもっと寒いときに使われそうやし、寒冷日か真冬日かな~?
ん~、答えは赤:真冬日

ハレピョン、、、、、
惜しい、、残念、、、!!
答えは青:冬日でした!

えー!そうなんや!!

この時期の天気予報でよく使われる言葉だよ。でも間違えやすい点がひとつ!
「1日の最低気温が0℃未満の日」と決められているから、0℃ピッタリの日は冬日ではないんだ。

なるほど~。
最低気温に「-(マイナス)」の符号がついたら冬日ってことね!
ちなみにさっき僕が答えた「真冬日」も聞いたことある気がするんやけど、、、

ハレピョン、鋭いね~。
実は、ハレピョンが間違えた「真冬日」も実際に使う言葉で、「1日の最高気温が0℃未満の日」と定義されているよ。

「最高気温が0℃未満」のときやったんか~。つまり、真冬日の日は丸1日氷点下ってことね!
北九州で真冬日になることってあると?

八幡のアメダスの統計では、1977年2月~現在までに4回、真冬日になっているよ!

北九州で真冬日はかなり珍しいことなんやね~。

今年は暖冬傾向みたいだから真冬日はないかもしれないね~。
平日午後6時30分から放送している「ニュースブリッジ北九州」では詳しい気象情報をお伝えているので、ぜひご覧ください♪

  • 池田康貴

    北九州放送局 気象予報士

    池田康貴

    2023年4月よりニュースブリッジ北九州の気象キャスター。野球とネコちゃんを愛する。実家の愛猫の名は「センガ」と「カイ」。毎週金曜日にはSNSにて手描きイラストの天気情報も発信中。最近は画力が上がり、ハレピョンをかわいく描けるように。

  • ハレピョン

    北九州放送局 キャラクター

    ハレピョン

    NHK北九州放送局開局80周年を記念して誕生したキャラクター。デザインは地元北九州出身のリリー・フランキーさん。
    北九州弁をしゃべる。

ページトップに戻る