ページの本文へ

読むNHK北九州

  1. NHK北九州
  2. 読むNHK北九州
  3. “10月24日は〇降?”【いけちゃん天気】

“10月24日は〇降?”【いけちゃん天気】

  • 2023年10月26日

10月末になり、朝晩はぐんと冷えるようになってきましたね。二十四節気の暦の上では、秋も終盤に入ってきました。今回は「秋の終わりの二十四節気」について気象予報士の“いけちゃん”こと池田康貴キャスターに質問してみました!


ハレピョン

いけちゃんいけちゃん~
最近、いっきに秋っぽくなって夜はふかふかの布団がないと寒くて寝れんよ~、、、

いけちゃん

最低気温が10℃以下のところも出てきたね~。僕も最近は上着を持ち歩くようにしているよ!

10月に入って秋っぽくなってきたな~って思ったら、どんどん気温が下がっていって、あっという間に冬になっていく気がする、、、

二十四節気の暦の上では、秋も終盤に入ってきているね。

え!もう秋が終わっちゃうってこと?

暦上ではそういうことになるね。
じゃあここでハレピョンに二十四節気クイズ!
ことしの10月24日は二十四節気の「〇降」。〇に当てはまる漢字は何でしょう?

青:雨 赤:雪
緑:霜 黄:槍

“降”の字がヒントなんかな~?

お!ハレピョン鋭いね~♪

でもさっき秋も終盤って言いよったけ、これから冬になるってことよね~、、、
ってことは、赤:雪じゃない?!

ハレピョン、残念!

え?!?!
絶対正解やと思ったのに、、、!

正解は緑:霜でした~!
文字通り、「霜が降りる季節」という意味だよ。

ちなみに、「霜降」とかいてなんて読むでしょう?

しもふりー!

残念!(笑)
「霜降」と書いて「そうこう」と読みます!

「しもふり」じゃないんや、、、
でも北九州に住んどったら、まだ霜が降りるって聞いてもピンとこんなぁ~。

霜は気温が3℃以下の朝に降りやすいと言われているからね。実際に霜が降り始めるのは北海道など北日本が中心で、福岡ではこの時期はまだ気温3℃には届かない日が多く、初霜の平年は12月13日となっているよ!

へぇ~そうなんや~。でも福岡の初霜はまだ先とはいえ、暦の上では秋も終盤なんよね?

そのとおり。霜降の次は立冬(11月8日)。暦の上では冬に入るから、気温も日々下がっていくよ!

秋もあっという間に終わっちゃうなぁ、、、
これからどんどん寒くなってくるけ、体調管理に気を付けながら季節の移り変わりも楽しまなね~♪

  • 池田康貴

    北九州放送局 気象予報士

    池田康貴

    2023年4月よりニュースブリッジ北九州の気象キャスター。野球とネコちゃんを愛する。実家の愛猫の名は「センガ」と「カイ」。毎週金曜日にはSNSにて手描きイラストの天気情報も発信中。最近は画力が上がり、ハレピョンをかわいく描けるように。

  • ハレピョン

    北九州放送局 キャラクター

    ハレピョン

    NHK北九州放送局開局80周年を記念して誕生したキャラクター。デザインは地元北九州出身のリリー・フランキーさん。
    北九州弁をしゃべる。

ページトップに戻る