ハレピョンブログ~NHK北九州だより~

2021年09月01日 (水)

9月1日は防災の日

og_kuraten2021.jpg

気象予報士の森本まりあです。
あっという間に夏が過ぎ、気付けばもう9月。
皆さんはどのような夏を過ごされましたか?

気象庁の区分では9~11月が秋となり、
きょう1日は秋の始まりにあたります。

20210901-1.jpg

九州北部では秋になると
高気圧と低気圧が交互に通るようになり、
数日の周期で天気が変わっていきます。
また、秋は台風の影響を受けやすい時期です。

ことしの九州北部は9~11月にかけて
気温・降水量ともにほぼ平年並みと予想されていて、
ゆっくりと秋が深まっていくでしょう。

20210901-2.png

9月半ばにかけての天気傾向を見ると、
この先は秋雨前線の影響を受けて雲が多くなりそうです。
晴れ間の出る日は、ぜひ日ざしを有効にお使いください。

20210901-3.png

さて、きょう9月1日は防災の日です。
防災の日を含む1週間は防災週間となっていますから、
このタイミングで日ごろの備えを
改めて確認してみると良いかも知れません。

私は家に防災リュックを1つ用意しているほか、
日用品などはローリングストック法での備蓄を心がけています。

20210901-4.png

ローリングストック法とは、
普段から食材などを少し多く購入してストックしておき、
古いものから使って、なくなる前にまた買い足していく方法です。

20210901-5.png

生活用品や衛生用品なども、
もしもの時のために必要な分をプラスして備蓄しておくと安心です。

普段の生活で使いつつ、災害が発生した時に
1週間過ごせるくらいの備蓄をしておくとよいでしょう。

私も防災リュックの中身や
食品・日用品のストックを改めて確認してみようと思います。