ハレピョンブログ~NHK北九州だより~

2021年07月21日 (水)

4連休の天気は?

og_kuraten2021.jpg

気象予報士の森本まりあです。
照り付ける太陽に、セミの大合唱!まさに夏本番ですね。

あすから4連休という方も多いと思いますが、
今回はその連休の天気や台風情報をお伝えします。

20210721-1.png

まず天気ですが、マークはずらりと晴れ、晴れ、晴れ、晴れ。
夏の高気圧に覆われて、北九州周辺では晴天傾向が続く見通しです。
ただ、強い日射や気温の上昇に伴って、
午後は山沿い中心ににわか雨の可能性があります。局地的な雨にご注意ください。

20210721-2.jpeg

また、続く厳しい暑さにも注意が必要です。
こちらは北九州市の熱中症救急搬送者数をグラフにしたものですが、
この1か月は週を追うごとに増加していて、
梅雨明けの発表があった7月13日の週は31人とことし最も多くなりました。

20210721-3.jpeg

室内での熱中症も増えています。
暑い日は我慢せずエアコンを使用し、
部屋の温度は28度以下になるよう心掛けましょう。

また、車内での熱中症にも注意が必要です。
気温35度の炎天下に駐車した車内では、
窓を閉め切った状態でのエンジン停止後、わずか15分で危険な暑さとなります。
短い時間でも、お子さんやペットを残して
車を離れることは絶対しないようにしてください。

20210721-4.jpeg
(※最新の予想進路はこちらでご確認ください。)

さて、北九州周辺は連休中広く晴れますが、
沖縄には台風6号が近づいています。

台風6号はゆっくりと西寄りに進み、23日(金)に
非常に強い勢力で先島諸島にかなり接近する見通しです。
沖縄では猛烈な風が吹き、雨量も多くなる見込みです。
沖縄方面は、大荒れの天気に厳重な警戒が必要です。


また、もう1つ発生している台風7号は、あすまでに熱帯低気圧に変わるでしょう。
どちらも北九州周辺への直接的な影響はなさそうです。