ハレピョンブログ~NHK北九州だより~

2021年7月14日

og_kuraten2021.jpg
気象予報士の森本まりあです。
梅雨明けとともに夏の暑さがやってきました。

とにかく涼しい場所に行きたい!ということで、
今回はスタジオを飛び出し、平尾台にある千仏鍾乳洞へ行ってきました!

210714-1.jpg

210714-2.jpg

千仏鍾乳洞は、小倉南区平尾台の地下に広がる巨大な洞窟で、
全長は数キロにも及ぶと言われています。
今回は800m付近をゴールにし、管理人の方と探検してきました。

210714-3.jpg

中はとにかく涼しく、気温は年間を通じて16度前後。
太陽光が入らないことに加え、外気との接触も少なく、とても快適です。

210714-4.jpg

狭い洞窟内を進んでいくと、待っていたのは冷たい清流です。
水温は14度くらい、足がひりひりするくらいの冷たさでした。

210714-5.jpg

流れる水は平尾台に降り注ぐ雨水で、
大雨の時は立入が危険なほどの水位になることもあるそうです。
水の中を進む鍾乳洞は全国でも珍しいそうで、私も冒険気分を味わえました!

鍾乳洞探索後は、名物カルスト饅頭をいただきました。
夏のひんやりスポット、暑い日にまた満喫しに行きたいです。