ハレピョンブログ~NHK北九州だより~

こんにちはー!

アナウンサーの藤重博貴です。

キャスターを務めている「ニュースブリッジ北九州」、
ことしはいよいよ、25日(金)が最終日です!!

20201224-1.jpg

先日、緒方キャスターと、
街のみなさんに「ことしの一大ニュース」と
「来年どんな年にしたいか」、伺いました。

20201224-2.jpg

子どもが生まれたり、部活で活躍したりと、明るい話題の一方で、
売り上げの減少に苦しむ飲食店経営者や、
生まれたばかりの孫になかなか会えないおじいちゃんなど、
新型コロナウイルスの影響を色濃く感じる声が数多くありました。

来年は自由に旅行に行きたい、会いたい人に気軽に会いたい…。
来年への期待には、新型コロナウイルスの収束を待ち望む声が多かったです。

2020年は、世界中で一つの時代の節目として記憶され続けると思います。
しかし、歴史を振り返ると、終わらないパンデミックはありません。
来年は、感染拡大によって浮かび上がった「何気ない日常のありがたさ」
をかみしめながら、存分に、暮らしを楽しめる年になってほしいと思います。


ちなみに、私の一大ニュースは…
「ニュースブリッジ北九州」のキャスターを担当したことです!

キャスターに就任してまもなく、新型コロナウイルスの感染が本格的に拡大。
日々移り変わる話題を、どのようにお伝えすれば効果的か…試行錯誤の一年でした。

そうした中、街で「いつも見てるよ!」とあたたかい言葉をかけて下さったり、
お手紙を頂いたりと、多くのみなさんの支えが励みになりました。
本当にありがとうございました。

さらに、実は2021年12月が、「北九州局開局90年」なんです!
北九州・筑豊のみなさんに喜んでいただけるよう、
様々な放送やイベントなどを予定しています。
来年は、ことし以上に地域を丁寧にお伝えできるような一年にしたいと思います。

20201224-3.jpg

最後に、先日総合テレビで放送した、「まろのSP日記」。
今月28日(月)午後9時から11時まで、
こんどはNHK-FMで、たっぷり2時間お届けします!

大掃除をしながら、お酒を飲みながら、こたつの中でゆったりと…
あわただしい年末の真っただ中ではありますが、
時代をこえてよみがえるSPレコードの音色で、
ぜひ癒しのひとときをお楽しみください。

それでは、来年もよろしくお願いします!!
よいお年をお迎えください。