2020年6月12日

大河ドラマ『麒麟がくる』放送休止に伴う
番組編成について

大河ドラマ「麒麟がくる」は6月7日の放送をもって一時休止するとお知らせしましたが、休止中に以下の番組を放送することが決まりましたので、お知らせいたします。

特集番組『「麒麟がくる」までお待ちください 戦国大河ドラマ名場面スペシャル』

6月14日(日)「独眼竜政宗」
6月21日(日)「国盗り物語」
6月28日(日)「利家とまつ」
7月12日(日)「秀吉」

午後8時〜8時45分/総合 ※土曜の再放送あり
午後6時〜6時45分/BSプレミアム

各回、上記の大河ドラマを中心に、人気のあった戦国大河ドラマの「名場面集」、出演者が語る秘話、戦国大河好きなゲストの熱いトークなどをお届けする特番となります。

7月26日(日)
「キャスト・スタッフが明かす大河ドラマの舞台裏」
午後7時30分~8時43分/総合

『東京都知事選開票速報』

7月 5日(日)午後7時59分~8時50分/総合

『ダーウィンが来た!「今こそ見たい!日本の大自然スペシャル」』

7月19日(日)午後7時30分~8時43分/総合


※未定のBSプレミアムについては、決まり次第、番組表、ホームページ等でお知らせします。

BS4Kでは日曜午前9時の放送枠で、大河ドラマ「麒麟がくる」を第1回から再放送しています(6月14日~)。再放送枠は別番組を編成していますので、番組表、ホームページ等でご覧ください。

※NHKサイトを離れます