登場人物

戦国大名
三好長慶の家臣
松永久秀
まつなが・ひさひで

吉田鋼太郎

主に畿内(きない)を中心に勢力を広める戦国武将。軍事政治両面で力を発揮し、荒々しく、したたかな生き方で、若き光秀に大きな影響を与える。戦国三大梟雄の一人。

キャストメッセージ

子どものころから大河ドラマのファンだったので、そこに自分が出演できるのはとてもうれしいことだし、光栄なことだと思っています。きっとたくさんいらっしゃるだろう戦国時代ファンの方々の期待を上回れるように精いっぱい、松永久秀を演じたいと思っています。

僕のなかの松永久秀は、クールで手段を選ばないダークヒーローというイメージだったのですが、このドラマでは光秀に影響を与えるフランクで豪快な人間味あふれる人物として描かれています。その一方で、平気で人を殺したり、裏切ったりする面もあると思うので、その二面性を魅力的に演じたいと思っています。

これからの撮影で楽しみにしているのは、信長とのシーン。きっと、光秀と会っているときとはまったく違う松永がそこにいるはず。これまで、2人の関係を詳しく描いた作品は少なかったと思うので、どのような関係性やシーンをつくれるか、今から楽しみです。

※NHKサイトを離れます