登場人物

信長・信勝の母
土田御前
どたごぜん

檀れい

織田信秀の継室であり、信長とその弟・信勝(信行)の生母。うつけと言われた信長を疎み、弟・信勝ばかりを可愛いがっている。

キャストメッセージ

監督にはじめてお会いしたとき「いじめてください!」と言われました。最初は「えっ?」と思ったのですが、その本意は「信長をいじめてください!」ということでした(笑)。
私が演じる土田御前は、同じ子どもでありながら弟の信勝ばかりをかわいがり、信長とは距離をおいて接します。そんな母の態度が、信長の人間形成に暗い影を落としていくことに・・・。父親との関係、母親と関係が良くも悪くもその後の信長に大きな影響を与えていきます。

信秀役の高橋克典さんとは初共演なのですが、克典さんの懐の深さですぐに気心のしれた雰囲気になり、楽しくお芝居をさせてもらっています。
信長役の染谷将太さんは、とても感受性豊かな役者さんなので、回を重ねながらどんな信長像にたどり着くのか楽しみにしています。そのためにも、母親役としてどんどん染谷くんを追い詰めていきたいと思っています(笑)。

※NHKサイトを離れます