頭痛(1/2ページ)

頭痛の多くは慢性的なもので、脳の血管の炎症で起こる「片頭痛や、筋肉の緊張から起こる「緊張型頭痛」があります。一方、経験したことのないような激しい頭痛がある場合、脳の病気の可能性も疑われるので、すぐに受診が必要です。