物忘れをする(1/2ページ)

昨日、夕食に何を食べたか思い出せないのは、単なる物忘れなので、基本的には心配ありません。ただ、昨日、自分が夕食を食べた“体験”そのものを忘れてしまった場合は、認知症が疑われます。認知症は、高血圧や糖尿病、脂質異常症などの生活習慣病がリスクを高めることがわかっているので、日頃から食生活の改善や適度な運動などを心がけることが大切です。