【Q&A】霧がかったように白く見える 白内障や緑内障の可能性は?

更新日

以前、白内障と緑内障の手術を受けたのですが、最近周囲が霧がかったように白く見えます。
なぜこんなふうに見えるのでしょうか。(70代以上 男性)

専門家による回答

後発白内障の可能性があります。

一番考えられるのは、後発白内障です。

白内障の手術では、「水晶体嚢(のう)」という水晶体を包む透明な袋は残して、水晶体を人工のレンズに交換します。
その袋の後ろ側に濁りができて見えにくくなってしまっている状態を後発白内障といいます。レーザーで切開する短時間の手術で治療が可能です。

後発白内障
一方で、緑内障が手術後に進行している可能性もあります。
進行した緑内障では、「晴れていてもかすんで見える」などという症状がでる場合があるので、視野検査を受けて緑内障が進行していないか調べることをおすすめします。

(2022年12月8日(木)放送関連)

関連する病気の記事一覧