【Q&A】骨盤臓器脱の手術

更新日

子宮脱の腹くう鏡下子宮膣仙骨[せんこつ]手術をしたら、子宮のみならず直腸とぼうこうもつり上げられ、尿もれ、便もれもともに改善するのでしょうか?
術後も骨盤底筋自体が元通りに戻ったわけではないので、性交渉はできたとしても、男性側からすると膣の締りがゆるいままで、あまりよく感じないのですか?誰にも聞くに聞けず、心配です。どうかご教示願いします。(42歳 女性)

専門家による回答

そのとおりで、ダブルメッシュ法を用いた場合は腹くう鏡下仙骨膣固定術によってぼうこう・直腸瘤[りゅう]を矯正できます。腹腔鏡下仙骨膣固定術では膣はあくまで自然な状態を保ち、深くなります。締まりとは無関係です。お産などによる膣の緩みに対しては、骨盤底筋体操が有効です。

(2016年6月22日(水)放送関連)

関連する病気の記事一覧