【Q&A】4か月以上続く声がれ。ポリープはないが ほかに原因は?

更新日

声がれが4か月ほど続いていて、耳鼻咽喉科で検査しても悪いものは無いとのことです。話していると声がだしづらくなり、同時にせきがでます。冬にかぜをひき、熱は出ないまま1週間ぐらいして声がだんだんかれていきました。
声帯ポリープ以外では、どうして声がれになるのでしょうか。加齢、かぜで4か月以上も声がれが続くものでしょうか。薬も処方されてのんでいますが、一向に変わらない状況です。(68歳 女性)

専門家による回答

ご質問ありがとうございました。お声の調子はいかがですか?
さて、かぜのあと、長期間声が出ないことは、声帯ポリープでなくても起こることがあります。
患者様に当てはまるかどうかは、声帯を診察していないので不明ですが、かぜの炎症で、声の出し方が悪くなってしまい、声帯の炎症が治っても出し方が悪いまま続く病気があります。
病名でいうと「機能性発声障害」になります。これは言語聴覚士による音声リハビリが有効です。
その可能性もあるので、ストロボスコープのある耳鼻科で、言語聴覚士による音声リハビリができる施設での診察・治療をお勧めします。

(2020年4月20(月)、21日(火)放送関連)