【Q&A】腎機能低下しているが 経過観察だけでよい?

更新日

腎機能低下しているが 経過観察だけでよい?

健康診断で腎機能低下を指摘され、eGFRは現在58です。経過観察で12か月後に診断、とのことですが、それまで放置しておいて大丈夫でしょうか。最近は、尿にクリーミーな泡が出ます。(55歳 女性)

専門家による回答

eGFRはあくまで腎機能を推定するものです。体格や栄養状態に影響され、本当の腎機能を反映しない場合もあります。基礎疾患(高血圧や糖尿病)や、たんぱく尿や血尿がなく、進行性でないと判断できれば12か月後に再検する方針でよいと考えます。尿の泡立ちは必ずしもたんぱく尿が原因ではなく、食べ物の影響などを受けます。直接尿たんぱくを検査して陰性であれば気にする必要はありません。