【Q&A】冠動脈が狭い また善玉が低い 対策は?

更新日

心臓の冠動脈が2か所狭くなっており、今は硝酸薬を貼っていますが、適当な時期にステント手術が必要と言われています。
67歳のときは悪玉LDLコレステロールが150mg/dL前後、善玉HDLコレステロールが36~38でした。現在は悪玉を下げる薬スタチンをのんでおり、悪玉は50~60、善玉は35~38です。

スタチンを服用してもしなくても善玉は低い傾向です。善玉を高くする対策にはどんな方法があるのでしょうか?
また、食事はどのようなことに気をつければいいのでしょうか?(73歳 男性)

専門家による回答

善玉は40mg/dL未満で脂質異常症と診断されます。しかし、悪玉や中性脂肪は治療で改善しやすいのですが、善玉は人によっては改善しにくいものです。この方は、悪玉が薬も使って十分下がっていますから、善玉だけを過剰に心配しなくてもいいでしょう。
善玉の改善が期待できるのは有酸素運動や体重管理です。運動不足や肥満があれば実践してください。禁煙して改善することもあります。
また、善玉は中性脂肪と関係するため、中性脂肪を下げれば善玉が上がることがあります。なお、善玉を十分に増やす食品は知られていません。この目的の治療薬もまだありません。
なお、この方はすでに冠動脈に病変がありステント治療も必要とのこと。現在の治療はしっかり続けてください。

(2019年12月2日(月)〜5日(木)放送関連)

関連する病気の記事一覧