【Q&A】トラマドールやプレガバリンは腎臓病に影響しないか?

更新日

頸椎症性神経根症のためトラマドールやプレガバリンなどの鎮痛薬を約2か月服用しました。まだ完治していないので今後も続ける予定です。腎臓病に対して影響はありませんか?(63歳 男性)

専門家による回答

鎮痛薬のすべてが腎臓病に悪影響を及ぼすというわけではなく、特に注意していただきたいのは非ステロイド抗炎症薬(NSAID)です。ご質問の2剤はNSAIDではなく、腎臓病への悪影響は明らかではありませんので、必要な服用を続けることは問題ないと思います。
ただ腎機能が低下していると薬剤が体のなかに蓄積して副作用が出ることもありますので、適切に減量する必要があります。もし腎臓病の治療中であれば、担当の先生に伝えて腎機能を確認していただくのがよいでしょう。

(2019年2月4日(月)~6日(水)放送関連)