【Q&A】靴以外の原因は?

更新日

靴以外の原因は?

30年間専業主婦で、ほとんど家の中で過ごしています。たまの外出も、ヒールのないペタンコの靴を履いていました。しかし、外反母趾になってしまいました。どのような原因が考えられますか?外反母趾になったのは、閉経してからですが、女性ホルモンと関係がありますか?(58歳女性)

専門家による回答

外反母趾の場合、足のアーチが崩れることで、親指の根元に負担がかかり変形します。ヒールがなくても、靴がペタンコでは、足のアーチを支えられません。また、爪先がすぼまっていれば外反母趾の原因になります。足の中央部分をしっかり支える靴が理想です。
閉経後は、女性ホルモンが低下しコラーゲンの代謝が落ちるので、じん帯も弱くなり変形が進むことがあるかも知れません。ただ、閉経が外反母趾の直接の原因になるという医学的な研究があるわけではありません。

関連する病気の記事一覧