【Q&A】強直性脊椎骨増殖症と診断された

更新日

体を動かすと息が詰まるような痛みが瞬間的に生じます。頻繁に痛みが起こることもありますが、日によって症状は違います。「強直(きょうちょく)性脊椎骨増殖症“ASH”」と診断されました。日常生活の注意や病気の進行についてお教えください。(75歳男性)

専門家による回答

背骨の前の靭帯(じんたい)の骨化により発症する病態で、他の骨・靭帯にもトゲのような骨ができてしまう骨棘(こつきょく)形成があらわれます。適度な運動(できる範囲でのラジオ体操など)を、痛みが出ない範囲で続けることで、進行を防ぐことができます。
また、痛みに対しては、基本的に非ステロイド性抗炎症薬を使用するのがよいと考えます。

(2018年5月7日(月)~10日(木)放送関連)