【Q&A】薬に頼らない便秘改善方法は?

更新日

昔から便秘がひどく、排便が1~2週間ないことがたびたびあり、6年前から刺激性便秘薬(センノシド)を毎日服用しています。最近、この薬には下剤依存症(下剤なしでは排便ができなくなっている状態)があると知り、薬の服用を減らしていきたいと思い、ウォーキングを行ったり、食事で食物繊維やオリゴ糖を取り入れたりしています。
しかし、なかなか便秘を克服できません。下剤依存症の人に対して、できるだけ薬に頼らない便秘改善方法があれば教えてください。(41歳女性)"

専門家による回答

どの程度、刺激性下剤を服用していたかがわかりませんが、生活習慣の改善のみでは刺激性下剤の依存性からの離脱は難しいと思います。まずはお使いになる刺激性下剤の量を減らすこと、そのためには依存性のない緩下剤に切り替えができるかですが、かなり長期間かかると思います。
最近では依存性のない大腸を動かす薬(エロビキシバット)も出てきておりますのでそれらをごくごく少量からお試しになるとよいかもしれません。

(2018年4月23日(月)、24日(火)放送関連)