【Q&A】治療をしているが改善しない

更新日

治療をしているが改善しない

慢性副鼻腔炎で後鼻漏がひどく去痰〔たん〕薬や抗生物質で6~7年治療を継続しましたが、改善しません。アレルギーはなく好酸球性の副鼻腔炎ではありません。起床時、のどにたんが絡む症状があり、せきがでます。
嗅覚や味覚は正常です。治療方法等についてご指導いただければ幸いに存じます。(70歳 男性)

専門家による回答

多くの場合、ひどい蓄のうではなく、年齢変化による唾液や鼻水の粘り気の変化によるものが多いです。薬物治療でたんの絡みが完全に止まることは少なく、鼻うがいなどの局所療法が有効なことがあります。

関連する病気の記事一覧