【Q&A】全摘後、もう片方に腫瘤ができた場合、がん化の可能性はある?

更新日

おととし7月に左乳房を全摘しました。
その後の検査で右側にも腫瘤が見つかり、細胞診の結果、乳腺症による腫瘤ということでした。この腫瘤はこの先、がんになる可能性はありますか。(56歳 女性)

専門家による回答

乳がんの手術を行った人は、もう片方にもがんができる可能性が高いと考えられます。それは体質やこれまでの食事や生活などの環境が反対側の乳房についても全く同じだからです。今回できた腫瘤については細胞検査も行っていますので、おそらく良性なのだと思います。
ただし、そこにまたがんができる可能性はあります。今はいいですが、腫瘤の形や硬さ、大きさなどが変化したらまた検査をしましょう。

(2016年11月8日(火)放送関連)