認知症の合併症・関連病気

認知症は何らかの原因で脳が障害され、記憶力や判断力などの認知機能が低下することで引き起こされます。1人暮らしが困難な程度にまで、日常生活に支障がでる状態が認知症ですが、代表的なアルツハイマー病のほかにも、脳の血流障害が原因となるものなどいくつかのタイプがあります。

ご指定のキーワードに一致する記事は見つかりませんでした。

NHK健康チャンネルではみなさまからの記事リクエストをお待ちしています。
たくさんのリクエストをいただいた病気・健康分野については今後の新たな記事および番組の制作に生かします。

認知症の合併症・関連病気 の記事をリクエストする

送信する