糖尿病の治療(1/1ページ)

糖尿病は、血糖値を下げるホルモンであるインスリンがすい臓から出にくくなることや、肥満が原因でインスリンが効きにくくなることにより、血液中の糖が多い高血糖の状態が続き、知らぬ間に全身の血管が傷ついていく病気です。目や腎臓は細い血管が多いため症状が現れやすく、また、足の神経障害も現れやすくなります。