糖尿病神経障害の病気・症状解説(1/1ページ)

糖尿病神経障害は、糖尿病により末梢神経が壊れていく病気です。最も多いのが足の裏や足の指のしびれ、痛み、感覚まひです。進行すると手にも同じ症状が現れることがあります。糖尿病と診断されてから5年前後で自覚症状が現れて気がつくことが多い病気です。