ばね指の身体の部位解説(1/1ページ)

ばね指は、指に起きる腱鞘(けんしょう)炎です。曲がった指を伸ばそうとするときに、ばねのようにカクンと急に戻ります。指の曲げ伸ばしが困難になり、腱鞘がはれて痛みを生じます。起こりやすいのは親指と中指です。