緑内障の病気・症状解説(1/1ページ)

緑内障は、高い眼圧によって視神経が障害され、視野の中に見えない部分が生じ、それが徐々に広がっていく病気です。最終的には失明してしまうこともあります。日本人は眼圧が正常でも発症するため、眼圧検査だけでなく、眼底検査、視野検査がすすめられます。