周期性四肢運動障害

睡眠中、無意識に脚が周期的にピクンと動いてしまう病気。熟眠を妨げ、日中の眠気にもつながります。原因は脊髄の興奮を抑える働きが弱まるためと考えられています。鉄剤やドパミン系の薬で治療します。