子宮頸がん

子宮頸がんは、子宮の入り口の子宮頸部とばれる部分から発生するがんです。多くの場合、ヒトパピローマウイルスへの感染によって、がんが発生すると考えられています。検診によって早期発見することが可能です。