脳炎

脳炎は、主にウイルスなどの病原体の感染によって、脳に炎症が起きた状態です。高熱やけいれん、意識障害などの重い症状を来し、死に至る場合もあります。治ってもさまざまな後遺症を引き起こすことが多く、高次脳機能障害やてんかんの原因にもなります。