双極性障害

双極性障害は、うつ状態とそう状態を繰り返す病気で、うつ病と間違われやすい病気です。そう状態の症状は、気分が高ぶる、自分が偉くなったように感じる、金づかいが荒い、眠らなくても平気などです。

双極性障害の病気・症状解説(1記事)